FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おかしいなと思ったら

4月の中旬から、父の様子がおかしくなった。
夢で見た事と、現実の区別がつかないようで、ぼけてきたのか
と思って心療内科を受診した。
数年前から夜中に叫んだりすることがあり
前にテレビで将来痴呆症になる可能性があると言うのを見たので心配になり父に言っても
病院に行こうとしなかった、でも昨年、父が通ってる床屋の主人が脳の検査をしたという話を聞いて
自分も行ってみようと思ったのか、脳のMRI検査を受けたことがあり
その検査では、年相応との診断で安心してたのですが
その時は異常がなかったことを伝えると
脳の萎縮がないタイプの痴呆症があるらしいとの事、詳しく検査をすることになり、
レビー小脳痴呆症かもしれないとの事でした。

それからネットで調べては、不安になり、介護のブログを見ても
私は全然自信がない。でもがんばらないといけないし
私は普段から人に頼む事が苦手で。。。あんまり深く付き合えないところがあるので
余計に考えてしまう。
介護をしてる人たちは 沢山の人に支えられてがんばってる
果たしてそんな事が私にできるのか。。。。考えれば考えるほど
不安になる。


検査結果を聞きに行く日が来た
すごくドキドキしたが 読めば読むほどレビー小脳痴呆症かと確信していた。
それなのに 意外な結果で 血の検査で肝臓の値が異常ですのでそちらを受診してくださいとの事でした。
え~~肝臓でこんな症状が出るのですかと聞いたら 出ますとの事でホッとしたけど
すぐ後に内臓??違う意味で不安になりました
スポンサーサイト
プロフィール

racyan

Author:racyan
6月に父が亡くなり、らぶが居たから立ち直れたのに
最愛のらぶが8月9日に虹の橋を渡ってしまいました。
もうどうしようもないくらい寂しすぎて、どうしたらいいのかわかりません。らぶとの思い出を、ずっと残したくて、書いていきたいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。